今や女性の間ではスタンダード化しているアンダーヘアの脱毛ですが、ヨーロッパなどの欧米諸国の男性の間でも、サウナなどの裸で接する公共の場ではエチケットとして定着しています。

ドイツのプロサッカーリーグに所属している日本のサッカー選手もアンダーヘアのお手入れをしているというのが話題になりましたね。

しかし、そんなに当たり前になってきたといってもどんな方法で脱毛するのが自分に最も適しているのかわからないという方も多いでしょう。

お金に余裕があり、きちんと脱毛したい人は、やはりメンズエステや美容クリニックでの光脱毛、レーザー脱毛がおすすめです。

自分で自己処理する手間も省けますし、プロにまかせているという安心感と、脱毛後のアフターケアも充実しているのがメリットでしょう。

ただ、個人差はありますが施術の際の痛みが強く、特にエステで主流の光脱毛より美容クリニックでのレーザー脱毛の痛みに耐えられずに続けられなかったという男性もいます。

特に男性は痛みに弱い人が多いので、女性に比べて脱毛に時間がかかる可能性もあります。

自己処理の場合だと、脱毛ワックスなどで脱毛する方法もありますが、これはワックスを塗って貼ってはがすという脱毛であり、アンダーヘアー周辺は非常に敏感でデリケートな部分なので、やはり痛みが強いと考えていいでしょう。

敏感肌で荒れることが少ない肌状態の人であるなら、カミソリが一番てっとり早いですが、自分で処理する場合剃り残しが多くなるので脱毛が不十分で終わるかもしれません。

様々な方法がある中で、自分に合った方法で脱毛するようにしていきましょう。